電子タバコ(VAPE)の消耗品の交換時期と目安

電子タバコ(VAPE)には様々な消耗品があり、定期的に新しいものに交換する必要があります。上級者であれば、少しの味の変化で何を変えれば良いのか判断できますが、電子タバコ初心者の方はその判断が難しいでしょう。それぞれの交換のサインを見逃さなければ、消耗品の交換タイミングが分かります。

コイル

コイル

コイルは、毎日電子タバコを使用する方の場合約1ヶ月程度が交換の目安になります。ただ、中には消耗の早いコイルもあり、1週間ほどしか持たないこともあります。

味が焦げっぽくなった、煙が少なくなった、リキッドの色が茶色に変化してきた場合は、コイルを交換するサインです。

アトマイザー

アトマイザーは、その性質上汚れや焦げが付着しやすいため、定期的な洗浄が欠かせません。洗浄のタイミングとしては1週間~1ヶ月に1度です。使用頻度により洗浄タイミングも異なりますので、変な臭いがする、煙の量が減ってきた、味が落ちてきたという場合はアトマイザーの交換時期だと捉えてかまいません。焦げ臭いと感じた時は空焚き状態の可能性がありますので、すぐにアトマイザーを新しいものに交換しましょう。

カートリッジ

ほとんどのカートリッジが1本につき2~300回の吸引が可能です。カートリッジの液体成分がなくなると苦味が出てきますので、苦味を感じたらカートリッジの交換タイミングです。煙が出ていたとしても早めに新しいカートリッジに交換することがポイントです。

バッテリー

バッテリー

バッテリーの寿命は種類によって異なりますが、平均的に毎日タバコを吸う方で約半年持ちます。味が薄くなってきたり、煙の量が少なくなってきたりしたら、バッテリーが寿命を迎えているサインです。

また、過充電がバッテリーに負担を与えますので、長く使用するのであれば充電が完了する少し前に終わらすなど、充電の仕方に気をつけましょう。

当ショップではJoyetechなど人気の電子タバコ用品を取り扱っています。コイル・アトマイザー・カートリッジ・バッテリーなどの消耗品も豊富に取り揃えております。Joyetech以外もありますので、サイト内からご覧ください。Joyetechなどの電子タバコ用品をお探しの方は、ぜひ当ショップをご利用ください。