IAI bf2.0

 
13,500  (税込)
(税抜 12,500 )
P1362
在庫切れ
ほしい物リストに追加

説明

VSCmod - IAI bf2.0は、VSC MODによって製作された、ジャパンMADEの22mmノーマルドリッパー/ボトムフィーダー両対応アトマイザーです。

まず目を引くのが、トップキャップに取り付けられたウルテム素材のドリップチップアダプターです。このウルテムパーツが付くことで、少しアトマイザーの背が高くなるかと思いがちですが内側が2mm程度窪んでおり、ドリップチップが少し沈む形で設置されるようになっています。これは、製作者の「ドリップチップにもスラントがあったら面白い」という発想に起因しています。また、ウルテム素材を挟むことで、熱の伝わりをある程度遮断する効果が期待できます。
トップキャップは前作のIAI RDAの丸みのあるデザインを踏襲しています。そして、エアホールの位置は少し高目に配置されています。これは、ビューティー(スラント)リングという装飾パーツを使用する際や、アトマイザーを取り付ける部分が少し本体に潜っているMODを使用する時に、エアホールが隠れないようにするための設計です。空気の流れ自体は、高めのエアホールから中のスリーブを通り、コイルの真横から的確に吹き付けるように設計されています。
トップキャップの固定は、開け閉めが簡単にできるように、太めのOリング1本で少し緩めに調整されています。これは、トップキャップをとインナースリーブに僅かな空間を作ることで、熱伝導を抑える目的でもあります。

次にデッキについてですが、デッキは18mmと少し小さくなっており、非常にシンプルな2ポール構造です。18mmではありますが、2ポールですので特に狭いという印象はなく、シングルからデュアルコイルまで設置することが出来ます。また、留めネジの頭部分が平たく大きい造りになっていますので、とてもコイルが固定しやすくなっています。コンタクトピンはやや長めの設計ですが、絶縁のためのインシュレーターをDIYで少し削ることで、コンタクト部分を好みの出っ張り具合に調整することが可能です。

また、「ボトムフィード用の穴」が開いていないノーマルコンタクトピンが付属していますので、こちらに換装することで、通常のRDAとしてご使用いただける点も大きな魅力です。

こちらの製品は、数少ない日本人Modderさんによる国産アトマイザーです。

※『ボトムフィーダー』(別名『BF』)とは、MOD側の構造の名称で、MOD内部にリキッドボトルを装着し、そのボトルを押すことでアトマイザーにリキッドを補給する機構を持ったMODの総称です。

 

※Gabishの「IAI RDA bf2.0」についての詳しいレビューはこちらです。

 

 

【仕 様】

  • 直径 22mm
  • 高さ 19.5mm(510/ドリップチップを除く) / ドリップチップ込 24.5mm
  • 重さ 33g
  • 材質 ステンレス sus304、Ultem、PEEK
  • 接続 510
  • エアホール調節可能
  • 裏底面にシリアル番号入り
  • SSドリップチップ標準搭載
  • コンタクトピン2種付属(ノーマルドリッパー用/ボトムフィーダー用)

 

【付属品】

  • IAI RDA bf2.0 x1
  • SSドリップチップ x1
  • スペアOリング x2
  • ノーマルコンタクトピン x1(BFピンは初期搭載)

Reviews

この商品と一緒に購入された商品は?

540  (税込) (税抜 500 )
4,980  (税込) (税抜 4,611 )
540  (税込) (税抜 500 )
300  (税込) (税抜 278 )
950  (税込) (税抜 880 )