Peta Tank - よくあるご質問

よくあるご質問
  • Q1. 組み立て方が分かりません。
  • 下記の動画で組み立て方法を紹介しています。

  • Q2. 交換用コイルは何を買えばよいですか?
  • JUSTFOGのFOG1コイルをお買い求めください。抵抗値はDL向けの0.5ΩとMTL向けの0.8Ωがございます。
    また、OCCジェンダーをお持ちの場合はKangerTech社のコイルヘッド(SUBTANK Series/TOPTANK Series/SUBVOD Series/Protank-4/NEBOX)がご使用いただけます。
    当店ではSSOCC Nichrome コイル0.5Ωと1.2Ω、加えてリビルダブルが可能なコイルユニットであるMini RBA Plusがございます。
  • Q3. ジュースが漏れる場合があるのですが対策はありますか?
  • 下記の確認をしていただくことで解決する場合があります。

    ・ベースパーツ(一番下に位置する金属パーツ)の中にあるPEEKインスレーターが外れていないか。
    ・Peta Tank本体、コイルヘッド、それぞれの各スレッドが十分に締まっていない箇所がないか。
    ・Оリングが外れてしまっていないか。または、ずれてしまっていないか。
  • Q4. 味が変わりました/焦げたような匂いがします。
  • 以下の場合が考えられます。
    ・タンク内に十分な量のジュースがなく、コイルユニット内のコットンが乾いてしまっている状態でファイアボタンを押したため、コットンが焦げてしまった。
    ・ハイペースでチェーンして吸い続けたため、コイルユニットへのジュースの供給が間に合わず、コットンが焦げてしまった。

    ジュースはなるべく完全に無くなる前に補充してください。後者の場合は焦げたときよりも時間の間隔を空けてお吸いになられるようお願いいたします。
    いずれの場合でも新しいコイルユニットに交換してください。
    また、コイルユニットは消耗品であり寿命があります。正常に扱われている場合でも一定期間使用することで徐々に味は変化しますのでご注意ください。
  • Q5. Pico V1、Pico V2のオプションパーツとの互換性はありますか?
  • 以下のものがPeta Tankにご使用いただけます。

    ・ウルテムスペアタンク(Pico V2互換)
    ・ウルテムトップキャップ(Pico V1/C2互換)
    ・PMMAタンク(Pico V2互換)
    ・PMMAトップキャップ(Pico V1/C2互換)
    ・SSエングレーブトップキャップ(Pico V1/C2互換)
    ・Pico Short DT(Pico V1/C2互換)
    ・PEEKインスレーター(Pico V1/C2互換)
    ・MTLキット(KangerTech RBAジェンダーでのみ使用可能 Pico V2互換)
  • Q6. Kanger Mini RBA Plusのビルド方法が分かりません。/オススメのビルドはありますか?
  • ジュースの種類や、吸い心地/ミスト量等々、お吸いになられる方のお好みがございますが、Promist VaporではNi80ワイヤーの28Gで2.5mm軸に7巻、1.0Ω前後の抵抗値をお勧めしております。

    下記の動画でKanger Mini RBA Plusのビルドをご紹介しています。