Tiger MOD by F.L.H.S.

¥18,500 (税込)
(税抜 ¥17,130)
P1739
在庫あり
ほしい物リストに追加

説明

Tiger MOD by F.L.H.S.
 

台湾メーカーF.L.H.S.から高品質BF MOD、『Tiger』が上陸。
 
Tigerは20700と18650バッテリーの両方に対応するベークライト製のフルメカニカルBF MOD。
うっとりするほど細やかで豪快なエングレービングが技術の高さを感じさせ、飾らないSS製のファイアボタンが硬派な印象の
MODです。
20700の使用が可能なスコンカーは比較的大型になってしまう製品が多い中、Tigerのそのサイズは最小限に抑えられ、掌に収まるサイズす。

更にPromistでの販売において、本来虎のパネルのみが付属するところ、シックでソリッドな印象のブラックパネルを特別に付属させています!
少し派手目なタイガーパネルでゴツくキメるもよし、大人な雰囲気でさりげないオシャレを楽しむも良し、使用するアトマイザーやその日の気分に合わせてお好きなセットアップをお楽しみ下さい。
 

 
 
先ず付属品ですが、本体に加えて適度な柔らかさのシリコンBFボトル。程よい柔らかさでBFでジュースチャージする際にも出しすぎることがなく使用感は非常に良いです。次に18650バッテリーを使用する際に必要となるブラックデルリン製のバッテリーアダプター。
最後に、ページ冒頭でも記述していますが、本来付属となるパネルは虎モチーフの1枚のみのところ、Promist販売分に関しては特別に黒ベースに白字でTigerの名前をあしらった、上品な印象のパネルを追加で1枚付属します。
 
 
 
 
510接続部はゴールドプレーテッドを施したブラス製。スプリングローデッドではないので必要に応じて微調整の必要があります。
MODの奥行きは角が丸く削られており、奥行きの全長は24mmありますがプレート自体は22mmです。アトマイザーは22mm以下のものを推奨します。24mmのものですと端がMODからはみ出るのでご注意下さい。
MOD内部のスイッチの造りはシンプルですが、510コネクタ部にスイッチのON/OFFを切り替えるロック機構があり、こちらのパーツを回転させて黒くカバーされている面をスイッチ側に向けて通電を遮断してロックが可能となります。
場合によりスイッチが当たる銅板を調整することもできますが、Tigerのスイッチは長く、深く内部に差し込む形となるためミスファイアは起こりにくい構造となります。
 
 
 
 
シリコンボトルの設置箇所にもSSの台座が設置されており、ロック機構と同様、メンブレン加工により銅板にも防水性のカバーが施されています。こうすることで銅板に直接接触するパーツをバッテリーとスイッチ部だけに絞るという工夫が見て取れます。
また、デルリン製のアダプターには+-の表記があるだけでなく、F.L.H.S.のロゴが入っており、見た目にもぬかりなく配慮されています。
 
 
 
 
昨今BF MOD(スコンカー)は数多く販売されていますが、Tigerは2種類のバッテリーに対応しつつ小型で軽量であり、シンプルな構造の中でもユーザーの立場からの意見をうまく取り入れられたことが垣間見える各パーツへの配慮から、非常に使い勝手のよいMODとして完成されています。
使えば使うほどに愛着の出てくるTiger MOD。使い始めればきっと長い付き合いになることでしょう。
 
 
本製品はメカニカルMODであり、上級者向けの製品です。電池の性質や抵抗値等に関する知識が必要となります為、難しい、不安であると感じた場合にはご購入を控えていただくことをオススメいたします。Promistでは出来る限りサポートさせていただきますが、場合により対応しきれない場合もございますので、ご理解いただいた上でご購入いただけますようお願いいたします。
 
 
【仕様】
・寸法:H 78mm x W 52mm(スイッチ部含まず) x D 24mm(アトマイザー領域 22mm)
・重量:75g(パネル含む)
・材質
本体:ベークライト
スイッチ:SS
シリコンボトル:シリコン
容量:6ml
510ピン:ブラス(ゴールドプレーテッド)
コンタクト:カッパープレート
パネル:アクリル
バッテリーアダプター:POM(デルリン)
 

F.L.H.S / Ace Modz

F.L.H.Sは台湾のModdersグループAce Modzに所属するメーカーです。
Ace Modzは元々特殊材質への印刷やCNC加工をメイン事業とする専門業者で、2014年にはメルセデス-ベンツ台湾とのビジネスパートナーでもあり、その腕は確かなものです。

事業を展開していく中でVapeに着目した彼らは、自社の技術を活かし、Vapeに適した材質を用いてより高品質な製品を生み出せるはずだと思い至ったことをきっかけに、2015年にVape事業を展開、現在に至ります。

事実としてMODの材質に用いられることの少ないベークライトを起用したり、Tiger MODにおける細やかなエングレービングをとってみてもその技術の高さは伺い知ることができます。

 
 
▼下記リンクから関連商品をお買い求めいただけます。

 

 Gabishのレビューはこちらからどうぞ!

 

Tiger BF Mech Mod レビュー│Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

Reviews

この商品と一緒に購入された商品は?

¥18,800 (税込) (税抜 ¥17,407)
¥17,799 (税込) (税抜 ¥16,481)
¥540 (税込) (税抜 ¥500)
¥130 (税込) (税抜 ¥120)