ASVAPE - STRIDER MOD

 
15,984  (税込)
(税抜 14,800 )
P1400
在庫切れ
ほしい物リストに追加

説明

ASVAPE - STRIDER MODは、VPC機能(ワット管理モードでの通電カーブ調節機能)を本体液晶で操作できる新基板の『VO Chip』を搭載した、26650/18650バッテリー対応ボックスMODです。

  • VO Chip
  • リアルカーボン
  • ブラッククリスタルボタン
  • USデザイン

本体素材に亜鉛合金を使用し、デザイン的な特徴として持ち手部分にリアルカーボン素材が使用されています。ボタン類が美しいカットを施したサファイアガラス製となっているのもポイントです。全体感として軽すぎず重すぎずちょうど良い重さで、普段使いにとても適しています。付属のアダプタを使用することで、18650バッテリーも使用可能です。形状はシンプルで無駄がなく、カドを取った丸みを帯びたデザインですので非常に手にフィットします。

内蔵のチップには、USA製VO Chipが搭載されています。最近のテクニカルボックスMODでは常識となっている、PowerモードやTC(温度管理)モードはもちろんのこと、BYPASSモードや前述のVPCモードが使用可能です。Powerモードでは5W~75Wまでの出力が可能。TCモードでは、Ni/Ti/SS316に対応し、温度管理範囲は212~572°F/100~300°Cとなっています。VPCモードは、スクリーンに表示された通電5秒間のワット数グラフから、1秒刻みで自由にワット数を指定できます。また、VPCプロファイルを5つまで保存できますので、よく使用する好みの抵抗値に合わせて5つまで異なるグラフを容易に使い分けることができるようになります。ショート保護や通電10秒カットオフなど、各種安全機能も搭載しており、ファームウェアのアップデートもサポート対応されています。

 

◆基本的な操作法

  • 電源オン:ファイアボタンを3秒以内に5回押します。
  • ロックモード:ファイアボタンを3秒以内に3回押します。
  • モード選択:電源が入っている間にファイアボタンを3秒以内に5回押します。 点滅するインジケータは、デバイスがモード選択メニューにあることを示します。
  • 電源オフ:ファイアボタンを3秒以内に5回押してモード選択メニューに入り、ファイアボタンを押して「System」を選択し、「-(マイナス)」ボタンを押すと電源がオフになります。

カラー:ブラック

 

◇バッテリー同時購入キャンペーン!!

STRIDER Modと下記の対象26650バッテリーを同時にご購入いただきますと、それぞれバッテリー1本につき500円引(税込540円引)でご提供いたします!

  • EFEST 26650 20/50Aバッテリー 4200mah(緑):通常(税込)価格1512円→972円リンクはこちら
  • EFEST 26650 35/50Aバッテリー 4200mah(紫):通常(税込)価格1728円→1188円リンクはこちら

 

【仕 様】

  • 高さ 91mm
  • 横幅 34mm
  • 奥行 50mm
  • 重さ 181g
  • 素材 亜鉛合金、リアルカーボン、サファイアガラス
  • 接続 510
  • 出力 5W~75W
  • 対応バッテリー 26650/18650(アダプタ使用)
  • 対応抵抗値範囲 0.08~3.0Ω (Power/VPC)、0.2~3.0Ω (BYPASS)、0.03~3.0Ω (TC)
  • 温度管理範囲 (摂氏)100~300°C/(華氏)212~572°F
  • モード種類 Power、VPC、Bypass、TC
  • (2017年1月現在)最新ファームウェアによって、最大出力80wまで対応などのアップグレードが可能
  • USA製 VO Chip搭載

 

【付属品】

  • STRIDER Mod本体 x1
  • 18650バッテリーアダプタ x1
  • Micro USBケーブル x1
  • 説明書 x1
  • 保証書 x1

 

【ファームウェアアップデート】

最新版は下記リンクからダウンロード可能です。※ファームウェアアップデートにはUSB付のPCが必要です。
※2017年1月現在、最新ファームウェアによって、最大出力80wまで対応などのアップグレードが可能となっています。

      

以下、アップデート手順です。

  1. VO Editorと最新のファームウェアをダウンロードしてください。
  2. VOの Editorをインストールしてください。
  3. インストールが完了するとデスクトップにVO Editorのショートカットが作成されます。
  4. ショートカットをマウスの右ボタンでクリックして、「管理者として実行」を選択してください。ユーザーアカウント制御の警告が表示された場合には「はい」をクリックしてください。問題なければVO Editorのウィンドウが表示されます。
  5. MOD本体からはバッテリーを抜き、付属のUSBケーブルでファームウェアをダウンロードしたPCとMODを接続してください。
  6. ケーブルが接続されると自動的にPCにドライバーがインストールされます。完了するとVO EditorがVOチップセットを認識します。
  7. 「Open」ボタンをクリックしてアップデートする拡張子.binのファームウェアファイルを選択してください。次に「Update」ボタンをクリックします。
  8. 進行がバー表示されて完了すると確認ウィンドウが表示されます。バーが進行中にはUSBをケーブルを切断しないようにしてください。

 

【起動ロゴの変更方法】

  1. 上記アップデート手順の1-6を実施後、「Open Logo」ボタンをクリックしてロゴファイルを選択してください。「Update Logo」をクリックすると完了します。
  2. カスタムロゴファイルの仕様:128x32 @ 1bit / pixel

 

Gabishのレビューはこちらからどうぞ

Reviews

この商品と一緒に購入された商品は?

1,188  (税込) (税抜 1,100 )
2,400  (税込) (税抜 2,222 )
4,980  (税込) (税抜 4,611 )
1,404  (税込) (税抜 1,300 )